2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月19日

114個のpsdファイルを使ったタイポグラフィ作品「114.psd Type」

タイポグラフィはグラフィックとして文字を加工したものや、普段の生活で見かけるものを利用したもの、自然の造形を利用したものなど様々な表現がありますが、今日紹介するのは一風変わった、MacOSXとphotoshopで生成されるファイルpsdを利用したタイポグラフィ「114.psd Type」

Emilio-Gomariz_2.jpg

こちらの作品ではあらかじも文字の構成要素をphotoshopのファイルで表現し、MacOS上に次々と表示しタイプを創るというものになっています。作品としてまとめられた映像がvimeoに公開されていましたので下記からご覧ください。

動画は以下から

114.psd Type from Emilio Gomariz on Vimeo.



文字を並べると以下のような表現となります。文字自体はウィンドウで表現されているので、ピクセルフォントのようです。

Emilio-Gomariz_1.jpg

アイデアとしては単純ですが、なかなか思いつかない、ソフトの固有の機能を上手く使った、素晴らしいタイポグラフィ作品だと思います。こちらはロンドンを拠点に活躍する、デザイナー兼、アートディレクター「Emilio Gomariz」によるものです。その他にも沢山の作品を公開しており、公式サイトから様々な作品をご覧いただけます。興味のある方は是非どうぞ。

Emilio Gomariz

関連記事
全て切り絵で構成される本の上の世界「Italian Design is Coming Home」
鏡で作る沈み込んだ世界 柴田大平「Shinkansen 」
現実とパラパラアニメが融合したプロモーションビデオ「Kraak & Smaak/Squeeze Me」
自然と人が融合する John Stezakerの写真とポストカードのグラフィックアート
転覆した船を再現した「Love-love」
posted by admin at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック