2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月20日

ドラム缶のフォルムを活かして作る収納家具「chrank! The Barrel Cupboard」

国内でも、ガソリンや灯油などの燃料や化学薬品、医薬原料などの工業材料とその製品といった液体を入れて運搬・貯蔵に用いられるドラム缶。多くの人が一度は見たことがある物だと思いますが、今日紹介するのはドラム缶のフォルムを活かして作る収納家具「chrank! The Barrel Cupboard」です。

lockengeloet_schraenk_w1_01_LRG.jpg

上記のようにドラム缶にトビラをつけ、中に区切りを設け、棚のように使えるようにしたというシンプルなプロダクトとなっています。

詳しくは以下

lockengeloet_schraenk_w1_04_LRG1.jpg

lockengeloet_schraenk_w1_02_LRG.jpg


写真を見る限りでは、機能性はありそうな気がします。単体での利用の他に、積み重ねて連結して利用できるように鳴っているようです。気になるお値段は350ユーロと結構なお値段ですが、無骨なフォルムに引かれるという方もいるのではないでしょうか?

こういった、普段はまず家の中では見ないものに少し手を加えてプロダクトにするというアイデアは今回の例以外にも様々な良いものがありそうです。

Metal barrel cupboard | Recyclart

関連記事
使い捨てられる木箱を使用したリサイクル照明「SMP Lamps」
「eninal"Tray"」に新たなカラー展開が登場
地元の植物を活かしたプロダクトエキシビジョン「Harvest」
ポップでスタイリッシュな携帯電話ホルダー「X-HOLDER」
好きなアイテムをディスプレイできる照明「Favourite Things」
posted by admin at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック