2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月21日

紙でできたウィッグ PaperArt「Beautiful Paper Wigs」

日本のおりがみ、ヨーロッパや中国の切り絵など、紙には伝統的な工芸作品が多く存在します。紙は弱い素材のように感じられることもしばしばありますが、紙だけが持つ強さと柔軟性により、さまざまな表現が生み出せる素材ではないでしょうか?そこで今回は、紙でヘアスタイルを表現したアート作品「Beautiful Paper Wigs」を紹介したいと思います。

paper_01.jpg

髪の繊細なイメージを、紙の素材感を活かして表現されたユニークな作品となっています。

詳しくは以下

paper_02.jpg

アトランタに拠点を置く、Amy Flurry氏とNikki Salk氏の2人のアーティストによる作品「Beautiful Paper Wigs」は、紙の表面が見せる固い表情と、細かく裂くことで表れる柔らかく繊細な美しい曲線が、まっさらな白い無表情な紙に多彩な表情を与えています。紙でありながらウィッグという使い方が新鮮。白という表現が大切なのかもしれませんが、是非、カラー展開も期待したいですね。

what


関連記事
プロジェクションで作る部屋「Projectors Used to Decorate a Room」
114個のpsdファイルを使ったタイポグラフィ作品「114.psd Type」
全て切り絵で構成される本の上の世界「Italian Design is Coming Home」
鏡で作る沈み込んだ世界 柴田大平「Shinkansen 」
現実とパラパラアニメが融合したプロモーションビデオ「Kraak & Smaak/Squeeze Me」
posted by admin at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック