2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月22日

落書きできるテーブル「WRITABLE」

テーブルは人と人が向かい合う大切なツールでもあり、ただ物を置くという機能だけではなくさまざまな存在意義があるアイテムだと思います。今回紹介する「WRITABLE」は、天板をひっくり返すことで新たな機能が出現し、相手とのコミュニケーションを高めることができるテーブルとなっています。

wraita_02.jpg

wraita_03.jpg

会話中のメモとして、オリジナルの手書きデザインとして、アイデア次第で自由に使えることができるテーブルです。

詳しくは以下

テーブルの天板の3カ所が回転する作りとなっており、ひっくり返すと黒板が出現。黒板にはチョークが付いているので、メモやメッセージを自由に書き込むことができ、テーブル上でちょっとしたコミュニケーションをとることができます。

メモとしての活用法以外にもテーブルのアクセントとして黒部分を使用したり、イベントごとにイラストやメッセージを書いたり、季節の風景を書いたり。発想次第でどんなテーブルにも変化させることができそうです。子どもとの交換日記に利用すれば、子どもが書いた日記に夜のうちに両親から返事を書くと、朝食時の楽しみが倍増しそう。もっと多くのコミュニケーションを取りたい方におすすめです。

Design portfolio - Tianyu Xiao

関連記事
傘を見上げると時間がわかる晴雨兼用傘「691236」
水道を使った量と金額を把握できる「±water」
ドラム缶のフォルムを活かして作る収納家具「chrank! The Barrel Cupboard」
使い捨てられる木箱を使用したリサイクル照明「SMP Lamps」
posted by admin at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック