2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年02月28日

町の特色を活かした 岡山県総社市「ご当地ナンバープレート」

日本全国各地で、さまざまな町おこしが盛んになっています。そんな中今回は、町の特色を活かした岡山県総社市の「ご当地ナンバープレート」を紹介したいと思います。

nunber_01.jpg

総社市の特色を生かしたデザインで、住む人々の町への愛着の気持ちを更に高めることができるナンバープレートとなっています。

詳しくは以下



平成23年1月4日から交付がスタートした岡山県総社市のご当地ナンバープレートは、全国にも例のない独特のデザインが、使う人も見る人も楽しませてくれます。岡山県内で初の導入となっており、総社市が誇る「備中国分寺の五重塔」、または「雪舟の逸話にちなんだネズミ」のカタチの2種類の中から選ぶことができます。
50cc、90cc、125ccまでの原動機付自転車への取り付けが可能。ナンバープレートの長方形という形に囚われないネズミの形をしたデザインがユニークで、実際に車道を走っている姿を発見する楽しみもあるのでは。

フォントには、公共機関での採用実績も高い「イワタ イワタUDフォント」を採用。デザインのユニークさと、ナンバープレートとしての見やすさが上手く重なり合っているのではないでしょうか?次はどの都市でユニークなデザインのご当地ナンバープレートが導入されるか楽しみですね。

ご当地ナンバープレート

関連記事
iPad2のパロディムービー「ipad 2 review parody」
現実世界の写真に拡張したアニメ世界が出現した「Johan Thörnqvist」のイラストアート
アイデアの活きたフックとハンガーのデザインを集めた「18 Stylish Hook and Hanger Designs」
フォトグラファーの名刺デザイン集「Photographers Business Cards: 40 Great Design Ideas」
パーソナルスペースの重要性を表現したKLMオランダ航空PV「Personal Space Experiment」


posted by admin at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。