2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年03月08日

ピクセルを表現したゴミ箱「Pixel Trash Can」

パソコンが普及し、誰でも簡単に画像編集やデザインソフトを扱うことができるようになり、デジタル処理に対する認識も高くなっているのではないでしょうか?今回紹介する「Pixel Trash Can」は、デジタル画像を処理する際に馴染みの深いピクセルをモチーフにしたデザインのゴミ箱となっています。

pixel_01.jpg

ゲームの世界から飛び出したかのようなビジュアルがとても印象的なアイテムです。普通のゴミ箱では物足りないという方におすすめです。

詳しくは以下

デジタル画像は小さな四角=ピクセルの集合で作られており、画像編集ソフトなどで最大までズームアップすると、四角ひとつひとつに色が付き画像が作られていることが分かります。「Pixel Trash Can」は、そのピクセルをモチーフにしたゴミ箱。デジタルな要素をテーマとしながら、画面の中から飛び出してきたかのようなどこかアナログ感の漂うビジュアルは、置いてあるだけでも独特の存在感を感じさせてくれそうですね。

Design Fetish: Pixel Trash Can

関連記事
ペットのようなのデジタルカメラ「NECONO DIGITAL CAMERA」
メモのしやすさを追求したメモノート「MEMOROZE」
プラグを簡単に外すことができるコンセント「Single Hand Socket Strip」
折りたたむことができるブロック「Flat-Pack Building Blocks of the Future」


posted by admin at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。