2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年04月11日

震災の悲劇を忘れないためのスクリーンセーバー「Japan Saver」

未曾有の震災から1ヶ月が経ち、復興に向けた動きも活発になりつつあるのではないでしょうか?被災地以外の地域では、復興のために経済を活性化させようと、頑張って働いている方達も多いと思います。そんな中今回は、震災を忘れないために、という想いを込めたスクリーンセーバー「Japan Saver」が公開されましたので、紹介したいと思います。

japan_01.jpg

日本中・世界中の人が、いつも頭の片隅に震災に対する意識を持ち続けることができるスクリーンセーバーとなっています。

詳しくは以下

スクリーンセーバーをダウンロードすると、地震計が触れ線が描かれます。その線で描かれる円は日の丸をイメージさせ、日本での震災の悲劇を忘れることのないようにという思いを深く意識することができます。

米国赤十字への直接寄付へのリンクが設定されているので、いつでも思いついた時に寄付へ参加することもできます。復興への第一歩を踏み出したばかりの東北・関東の被災地の方々の、これから先へ続く長い復興への道のりを、支え続けることができるスクリーンセーバーではないでしょうか?常に復興に寄り添っていきたいとお思いの方は、是非チェックしてみてください。

JapanSaver

関連記事
ニンテンドー3DSで撮影した画像をアナグリフに変換できるサービス「Pickls」
鼻の正しい知識が分かる エリエール+water「ハナイク鼻育」
○○周年に関することなら何でも相談できるサイト「周年.com」
さらに美味しさを感じる「キューピーベビーフード」サイトがリニューアル
posted by admin at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック