2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年04月12日

ピクトグラムで表現された映画ポスター「Pictogram movie posters」

公共の施設などで良く使われているピクトグラムは、情報や警告を誰にでも分かりやすく伝えるための手段として注目を集めています。そんな中今回は、そんなピクトグラムで既存の映画を表現したポスターデザイン集「Pictogram movie posters」が公開されていましたので、紹介したいと思います。

pict01.jpg

見たこと・聞いたことのあるような有名な映画を題材に作成されているので、映画好きの方ならピクトグラムを見るだけで、映画のタイトルが分かるかもしれません。

詳しくは以下

ピクトグラムは、シンプル化した絵で情報や注意を伝える手段。イラストで情報を伝えるので、言語に制約されずに情報伝達ができるので、誰でも共通の認識をすることができます。「Pictogram movie posters」では、映画を見たことがある人もない人もピクトグラムを見ることで、映画の内容を大まかに把握することができるようなポスターデザインを展開をしています。

pict02.jpg

実際の映画ポスターは、写真や文字で臨場感を含んだ表現により映画の迫力を演出していますが、ピクトグラムを使用した分かりやすい表現をすることで、どんな年齢層の人たちにも確実に情報を伝えることができるのではないでしょうか?日本では特に文字による伝達を使用した広告が多いので、ピクトグラムを使用することで、誰にでも優しく伝わる、広告になりそうですね。

Pictogram movie posters - a set on Flickr

関連記事
海外のクリエイティブなロゴまとめ「40 Creative Logo Designs」
朝食で顔を楽しむアート「Funny Breakfast Food Faces」
スーパーヒーローをモチーフにしたアルファベット「ABC Superheroes」: DesignWorks
フルーツのジューシーさを体験で伝えるパッケージアイデア「Smirnoff Caipiroska Bottle by JWT」


posted by admin at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。