2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年05月24日

電気を消すことで楽しめる節電webサービス「節電報」

原発事故の影響もあり、節電に対する意識が高まっていますが、日々の生活の中でどのくらい節電したかという具体的な数字を見るのは難しいと思います。そこで今回は、電気を消すことでメッセージを読むことができる節電webサービス「節電報」を紹介したいと思います。

setuden_01.jpg

日常のちょっとしたコミュニケーションの中で、楽しみながら節電することができるユニークなwebサービスとなっています。

詳しくは以下

「テガミール・スイッチョフ」という伝書鳩キャラクターが、作成したメッセージを送りたい相手に届けてくれます。しかし、そのメッセージは電気がついたままでは見ることができません。webカメラを起動して、電気を消したことが自動認識された時に、メッセージを楽しむことができます。もちろん、webカメラを搭載していない方向けに、電気がついたままでもメッセージをチェックすることはできますが、電気を消すことにより、ちょっとロマンチックな雰囲気でメッセージを読むことができるのではないでしょうか?

利用者数と利用者が実際に電気を消した時間がサイト内にどんどんアップされていくので、このサービスでどのくらいの節電効果があったかチェックすることも可能。節電効果を目で見て楽しめるというのも嬉しいですね。是非一度試してみてください。但し、パソコンの使い過ぎには注意!

節電報

関連記事
AR技術を利用したweb試着+購入ができる Zoff「Zoff Mirror」
ドラマを見ながら部屋着作りに参加できるキャンペーンサイト ワコール「Fit for My Life GIRLS ROOM」
日々のうっぷんを気兼ねなくぶつけられるキャンペーンサイト「スッキリ!JAPAN」
posted by admin at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック