2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年06月22日

食生活を管理してくれるプレート「Plate Watches What You Eat」

いつでも簡単に食べ物を手にすることができる現在の日本では、肥満体型の人が増え、ダイエットを考えているという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、食品を置くだけでその食品のカロリーなどの情報を提供してくれるプレート「Plate Watches What You Eat」を紹介したいと思います。

plate_01.jpg

食べる直前にカロリーが表示されるので、カロリーの過剰摂取を回避することができそうです。実際の使用シーンを紹介したプロモーション用のムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

NutriSmart from HannesRemote on Vimeo.



Hannes Harms氏によって開発された「Plate Watches What You Eat」は、さまざまな物に情報を埋め込むことができる技術を利用しています。見えない情報を食品に添付することで、プレートに食品を置くと、その食品に関する情報をパソコンやスマートフォンなどで表示することが可能になります。

外食ではカロリーを気にしていても、家での食事までは管理できないという方も多いはず。このプレートが本格的に導入されれば、ダイエットサポートとしてはもちろん、カロリー計算が必要な病気の方への食事の提供も簡単になりそうですね。

Hannes Harms

関連記事
寝る空間にこだわったユニークなベッド集「14 Cool and Unusual Beds」
さまざまな手の表情が写し出されたランチョンマット「Mr.&Mr.」
バランス感覚の良いブックシェルフ「EQUILIBRIUM」
間を利用したブックシェルフ「SAI」


posted by admin at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。