2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年07月15日

東北の文化を知り、東北の底力を感じる展示会「東北の底力、心と光「衣」、三宅一生。」

かつて無い、被害をもたらした東日本大震災。世界中のメディアに取り上げられ、その被害だけでなく、様々なエピソードが世界中に紹介され、世界中の人々に感動を与え様々な人を動かしました。今回紹介するのは被災地である、東北地方の文化にスポットを当てた展示会「東北の底力、心と光「衣」、三宅一生。」です。

tohoku_01.jpg

展覧会は世界から注目を集めるファッションブランド"ISSEY MIYAKE"率いる、DESIGH SIGHTディレクターのひとりでもある三宅一生が、東北地方で生み出される、生活の知恵の詰まった日用品を紹介する展示会となっています。

詳しくは以下

「東北の底力、心と光「衣」、三宅一生。」では、人々の助け合いと譲り合いの心を持ち続け、ものづくりを続ける東北地方の方々の姿や伝統的な東北地方の日用品を知ることができます。

展覧会は2011年7月26日(火)〜7月31日(日)の期間中開催され、展示期間中には、展示と映像上映のほか、多方面の分野の方々が登壇して、東北のものづくりやその精神に触れるトークや公開制作、詩の朗読や音楽の演奏など、色々な角度で東北を感じられるイベントが用意されています。

【基本情報】
会場:21_21 DESIGN SIGHT
住所:東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
TEL :03-3475-2121
開催日:2011年7月26日(火)〜7月31日(日)入場無料
開催時間:11:00〜20:00 (最終入館時間 19:30)
※会期中無休

特別企画「東北の底力、心と光。 『衣』三宅一生。」


関連記事
手作りレンズクッション「Plushtography c」
紙素材で作り上げる鳥の巣型の器「トリノス」
怪我をしても思わず笑顔になる「Smile Band」
5つ揃って初めて意味を成すリング「BLT Ring」
子供の成長に合わせて変化するデスク「AZ DESK」
posted by admin at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック