2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年08月11日

選択範囲で表現されたアート「Selected」

photoshopなど写真加工ソフトなどで見ることの多い、破線で表現される選択範囲。今回はそんな選択範囲を使って表現されたアート作品「Selected」を紹介したいと思います。

hani.gif

見覚えのある絵画ですが、肝心な部分が消えてしまっており、変わりに選択範囲を使って輪郭を表現することで、元の絵画をイメージすることができるようになっています。

詳しくは以下

hani02.gif

「モナ・リザ」や「ムンクの叫び」、「The Son of Man」など、著名な作品を利用して展開されており、どれも世界的に有名かつ、特長的な絵画作品ばかりなので、たとえ今回のように選択範囲のみで表現されている部分があったとしても、認識できるという点にも驚きます。

他にもいろいろな作品で楽しむことができそうですね。デザイナーの方などは特に、普段から見慣れているツールで制作されているだけに、どこか親近感を持ちながら作品の世界観を感じるkとができるのではないでしょうか。

Selected - today and tomorrow

関連記事
ミニチュア都市に入り込んだ少女達「Miniature City Photography」
読んでいる人を変身させる本「Become Someone Else!」
誰でもモナリザが描ける、点線を繋いで描くアート「Mona Lisa - 6,239 dot to dot drawing」
調理ロボットがいる世界は実現する!?MITで開発されたクッキー焼きロボット
キネクトで加速するエアギターの可能性「Kinect Air Guitar Prototype」
posted by admin at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック