2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年09月24日

手持ち、リュック、ボストンと様々な形態に変化できるアイデアバッグ

カバンと一口に行っても、用途によっても様々な形があり、その形状は大きく異なります。そのため、持ち物や目的によってカバン自体を使い分けているという方も多いのではないでしょうか?今回紹介するのは1つのカバンで手持ち、リュック、収納と様々あん携帯に変化できるアイデアバッグ「Hard Graft Driftwood + Campfire」です。

squaredrift2.jpg

複数、もち手がついており、その使い方で、様々な形に変化します。その様子は以下からどうぞ。

詳しくは以下

squaredrift3.jpg

squaredrift4.jpg

squaredrift7.jpg


基本的には何かを着脱したりするのではなく、カバンの持ち手を上手く利用してカバンの形を変えています。

こちらのカバンは実際販売されていて、「hard graft / Premium Leather Bags, Wool Felt Laptop Sleeves, iPad Cases and iPhone Cases / Handcrafted in Italy and Austria / SQUARE1 HOLDALL / CAMPFIRE」から購入可能で、気になるお値段は499ユーロとなっています。イタリア牛革でつくられていて素材も作りもお値段分のディティールは確保されているような気がします。

こちらを製造販売している「hard graft 」ではその他にも様々なクリエイティブなアイテムをリリースしています。気になった方は是非そちらもご覧ください。

hard graft

関連記事
ちぎって使用する紙の箸置き「BRANCH」
appleマークを使ってデザインされたケース「iTattoo Snap Case for iPhone 4」
タイムや時間を確認しながら水泳できるゴーグル「My Pace Goggle」
開くと鳥が飛び出すグリーティングカード「トビダストリー」
薄さを追求したコーヒーカップ「Slim Cup」
posted by admin at 06:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック