2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年10月30日

光と影で見せる時計「'A Study Of Time' by rAndom International 2011」

様々なクリエイティブな時計が世に出ていますが、今回紹介するのは時計の時間自体を光らせて表示するのではなく、時間を光と影で見せる時計「'A Study Of Time' by rAndom International 2011」です。

a-study-of-time.jpg

実際動作している動画がvimeoに公開されていましたので、下記からご覧ください。

動画は以下から

'A Study Of Time' by rAndom International 2011 from rAndom International on Vimeo.



点灯する光の角度を各LEDの棒でバラバラに制御し、その先の棒の影が落ちることで、時間を表示させる仕組みとなっています。

光がON/OFFで切り替わり方も幾つかあり、デジタル時計のように秒数の部分だけ、ONOFFして細かく切り替える形もあれば、光が広がっていくように切り替わる方法もあります。美しく革新的な時計。

'A Study Of Time' by rAndom International 2011 on Vimeo


関連記事
生地の上で植物が成長するラグ「GardenRug」
雲に乗って空を飛ぶ「Passing Cloud」
パズルのように組み合わせ色や長さが変えられるドアノブ「Door Handle」
液体で度数が調整できるメガネ「アドレンズ p.o.v.」
懐かしさを感じさせれくれるメモ帳「ササブネメモ/SASABUNE MEMO」
posted by admin at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック