2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年10月31日

紙の切れ端で制作されたアート「paper elegies」

アート表現に欠かすことのできない素材として重宝される紙は、使い方によってさまざまな表情を見せてくれます。今回紹介する「paper elegies」は、多量の紙を束ねて並べることで、新たな形を成型する斬新なアート作品です。

paper_01.jpg

アリゾナ州で開催されている寺院の芸術と音楽の展覧会に出品された、たくさんの色紙が並べられたエキゾチックな作品となっています。

詳しくは以下

paper_02.jpg

nick georgiou氏によって制作された「paper elegies」は、東洋的なカラーリングが印象的なアート作品。さまざまな種類の紙を重ねることで適度なランダム感が生まれ、それにより奥行きのある豊かな表情が作り上げられています。無造作なように見えて非常に綿密な設計とアートのセンスから成される、芸術作品の面白さをしっかりと感じさせてくれる作品ではないでしょうか。

この作品の他にも、表情のユニークな作品や立体作品など多数の作品が紹介されていますので、気になる方は是非下記サイトからチェックしてみてください。

nick georgiou: paper elegies

関連記事
バーチャルランウェイの舞台裏が分かるメイキングムービー「Forever21 - Virtual Runway」
美しい文字で見せるタイポグラフィ壁紙集「25 Gorgeous Typography Wallpapers」
スカルをベースに描かれたスターウォーズの登場人物たち
食べ物を他の物に変身させたアート「Brilliant Culinary Photo Manipulations」
フードコートのテーブルで商品を注文できるコンセプトアプリ「BrandTable」
posted by admin at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック