2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年11月02日

水の残量を教えてくれる鍋「CookDial」

料理の合間にちょっとした用事を済ませたいと思ったり、子どもの面倒を見ていて、鍋を焦がしてしまったという経験のある方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、水の残量を管理してくれる鍋「CookDial」を紹介したいと思います。

cook_01.jpg

Seungin Lee氏、Junsang Kim氏、 Yonggu Do氏、Kyungmin Min氏の4名のデザイナーによるコンセプトアイデアとなっており、料理の合間に安心して他の仕事をこなすことができる、時短を考える方に嬉しいアイテムとなっています。

詳しくは以下

cook_02.jpg

「CookDial」なら、水を沸騰させすぎてしまったり、煮詰めすぎてしまったり、料理にありがちな失敗の解消が可能。鍋の柄の部分にダイヤルが付いており、水の量を設定することができ、後は鍋をそのまま火にかけておけば、規定の水量になるとタイマーで知らせてくれます。

通常のキッチンタイマーとは違い、鍋自身が水量を管理して知らせてくれるので、安心して料理と他の家事や仕事を両立させることができそうですね。子どもから目が離せない主婦の方や、料理中の時間も有効活用したい方にぴったりのアイデアだと思います。

CookDial by Seungin Lee, Junsang Kim, Yonggu Do & Kyungmin Min ≫ Yanko Design

関連記事
MacBook13〜17インチに対応したFreitag「MAC SLEEVE」
ipadのソフトウェアキーボードを本物に変える「TouchFire」
小さな幸せを感じられるクリスマスツリーのティーバッグ「Christmas Tea」
土に返すことが出来るレインコート「Spud Raincoat」
逆さまにしても中身が落ちない不思議なプランター「SKYPLANTER」
posted by admin at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック