2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年11月06日

無くし物を減らすことができる「RFID Locator」

携帯電話や鍵、財布、カードケース・・毎日持ち歩く物は、無意識にどこかに置いたり、時にはしらない間に落としてしまっていたりと、無くしてしまう事も多いと思います。そんな時にとても便利なアイテム「RFID Locator」を今回は紹介します。

finder01.jpg

スマートフォンのような形をしており、液晶に探したい物のありかと距離が映し出されるようになっています。

詳しくは以下

finder02.jpg

センサーの発信源になるステッカーを無くしやすい物に貼っておき「RFID Locator」を起動すると、物がある距離まであと何メートルかが、ナビゲーションと共に画面に表示されます。ナビに沿って歩いて行くと、物のある場所まで辿りつけるのだそうです。

今まで物をなくすことが多かった人も、これがあれば解消することができそうですね。操作も簡単にできそうです。どこまでの距離が有効範囲かによっても便利さは変わってくると思いますが、実用化されれば、デザインもスタイリッシュなので、非常に人気が高まるアイテムだと思います。

Finder – RFID Locator by Chu Wang, Qiujin Kou, Qian Yin & Yonghua Zhang ≫ Yanko Design

関連記事
ショーケースのような収納ケース「Clear Drawer」
動画が撮影できるLOMOカメラ「LomoKino」
気候や用途によって回転できる窓「nnovative TwoFace Window for Plants and Cleaning」
アナログ感がかわいい フェルトで作られたiPad2「iPad2 felt Case」
MacBookの標準の電源アダプターを拡張してくれる「plugBug」
posted by admin at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック