2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年12月15日

壁面の苔がアートに変わる「Pressure Washed Street Art」

ストリートアートというと、街中の壁面などにペンキやスプレーを利用して色付けるというイメージがありますが、今回紹介する「Pressure Washed Street Art」は、高圧洗浄機を利用して壁面を磨くように描かれたユーモアのある作品です。

street_01.jpg

ベルギー出身で、イラストレーターとしても活躍するアーティスト・Strook氏によって制作された、色をつけるのではなく、壁面の苔を利用し描かれた、今までにない新しいアートとなっています。

詳しくは以下

street_02.jpg

street_03.jpg

ベルギーSTUK芸術センターの苔の付いた外壁を利用して描かれており、さまざまな細かい装飾パーツが組合わさることで表現された、大きな鳥が羽ばたく姿は圧巻。ただ洗浄してしまうのではなく、新しいアート作品が生み出されているという発想力の高さに驚きます。

自然の美しさを存分に活かせるというのが嬉しいですね。そのまま放置した状態では、汚れのように感じてしまう壁面をアートに魅せる、アイデアの光る作品だと思います。

Strook

関連記事
刺繍で描かれた肖像画「The Photo-realistic Embroidered Portraits」
さまざまな形の筆が展開される「Valentine」シリーズで描き出されるペイントアート
イラストで描かれたキャラクターになれる Shannon Gerardのコミックアート
1枚の紙からボックスへ 手の動きに合わせ自在に変化するムービー「PROTEIGON」
posted by admin at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック