2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年12月16日

ボールペン製作と共に生まれた真ちゅう線のブローチ「輪-wa- about50」

製品の製造過程の中で、私たちの目に触れることなく廃棄されてしまう部品や素材は、たくさん存在していると思います。今回はボールペン製造で加工補助素材として利用されている真ちゅう線を利用したブローチ「輪-wa- about50」を紹介したいと思います。

wakka.jpg

wakka01.jpg

美しく金色に輝く真ちゅう線を、そのまま廃棄してしまうのはもったいない、そんな想いから生まれたアイデア商品となっています。

詳しくは以下

約50本の真ちゅう線をまとめ輪っか状にした形で、そのまま服やバッグ、帽子などにつけるのはもちろん、線をばらして広げ形を変えてアレンジして楽しむこともできます。ばらしてしまうと元に戻らないため若干注意が必要ですが、自身の感性を信じて、思い切って最初から崩してしまうのも面白いと思います。

同シリーズで、100本の線を重ねた蝶ネクタイ型ブローチ「結-yui- about100」も発売されています。TPOに合わせて選んでみてください。上品なイメージの桐の箱に入っていますので、ギフトとしてもおすすめです。

リサイクル真鍮ブローチ「輪 -wa-」| novelaxでショッピング
リサイクル真鍮 蝶ネクタイ「結 -yui-」| novelaxでショッピング

関連記事
スーパーマリオのエリアマップを思わせる世界地図Tシャツ「The Plumber's Empire」
タッチパッドをテンキーに変えるフィルム「Number Pad Film」
様々なストレージをCloud化する「CloudFTP」
posted by admin at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック