2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2011年12月19日

農作物ができるまでの過程を勉強できるコンセプトアプリ「Taggie」

近隣に畑のない都市部での生活では、農作物がどのように成長し、実として成熟していくかという過程を知らない子どもが増え、大きな問題となっています。そんな中今回紹介するのが、商品タグやバーコードを撮影するだけで、その農産物の成長の過程をチェックすることができるアプリ「Taggie」です。

taggie_01.jpg

オランダのデザイン学校の学生が卒業制作として制作したアプリとなっており、農作物の成長の過程を手軽に学ぶことができます。プロモーションムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

Untitled from Niels van hoof on Vimeo.



スーパーなどで商品についているタグやバーコードをアプリで読み込むと、それぞれの作物が成長する過程が3DCGで表示されます。スーパーなどでの買い物中に手軽に作物の生育について勉強できるのはもちろん、食べ物の大切さも同時に感じられるのではないでしょうか?

農業に親しむ機会が少ないという家庭の方や、学校での勉強にも役立てることができそうです。現在はまだコンセプトモデルということですが、公開が楽しみなアプリですね。

Can an App Make Grocery Shopping Fun and Educational? - Technology - GOOD

関連記事
一秒間の美しさを競う、一秒間のフィルムフェスティバル「Montblanc Short Film Contest」
回るビルボード「turn billboard into guerrilla merry-go-round swing」
さまざまな素材で作られたハンドメイドのQRコード「the curiosity project」
2012年を楽しめる最新カレンダーまとめ「2012 Calendars」
壁面の苔がアートに変わる「Pressure Washed Street Art」


posted by admin at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。