2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年01月06日

本物を思わせる景色を再現したフェイクアート「Fake Holidays」

だまし絵や、平面に描かれていながらも立体的に見える3Dストリートアートなど、目の錯覚を利用した作品は、最近特に注目を集めているジャンルの一つでもあります。そんな中今回は、本物を思わせる景色を再現したフェイクアート「Fake Holidays」を紹介したいと思います。

fake01.jpg

Reiner Riedler氏によって制作された、実際にはその場にない風景を使って、本当にあるかのように演出した、ユニークかつ斬新な発想の作品となっています。

詳しくは以下

fake02.jpg

wara01.jpg

大海原を背景に佇む、たくさんの船員が乗る船は海の部分が、浮き輪でプカプカと浮かびながらゆったりと流れるプールは半分から向こう側がフェイクになっていて、遠くから見ると、とても奥行きのある世界観が広がっているように見え、リアルな表現に誰しもが騙されてしまいそうです。

今回紹介した作品以外にも、さまざまなシチュエーションで撮影が行われています。以下サイトにて閲覧できますので、気になる方は是非どうぞ。

関連記事
プラスチックのチューブや藁で作られたオブジェ
本からたくさんの蝶が羽ばたく「Book Of Life」
氷で作られたタイポグラフィ「ICE TYPOGRAPHY-Winter」
ロサンゼルスをスノーグローブに閉じ込めたタイムラプス「Snow Globe Los Angeles」


posted by admin at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。