2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年01月18日

ボーンチャイナの中の絵画が動き出す ARを利用したiPhoneアプリ「English Hedgerow Plate」

DesignWorksでもたびたび登場する「AR(拡張現実)」技術の進化には、いつも驚嘆させられています。そんな中今回は、ARを利用してボーンチャイナプレートに描かれた絵画を更に楽しめるiPhoneアプリ「English Hedgerow Plate」を紹介したいと思います。

english_01.jpg

以前紹介したボーンチャイナの中のシルエットを楽しむウォールプレート「Silhoutte Wall Plate Collection」: DesignWorksのデザイナーでもあるAndrew Tanner氏によって制作された、ボーンチャイナをより楽しめるアプリとなっています。制作プロモーションムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下



english_02.jpg

ボーンチャイナに描かれた絵画の世界観が3D化され、AR世界を自由に動き回っています。プレート自体がマーカーとなっており、iPhoneアプリからプレートを映し出すだけで、描かれた世界から動植物が飛び出してきます。

プレート上にARの世界観を築きあげるという、他にはない新しい発想やアート性が非常に面白いですね。応用して、さまざまなアイテムへの展開が期待できるアプリだと思います。iPhoneをお持ちの方は是非体感してみてはいかがでしょうか?

English Hedgerow Plate Augmented Reality by Andrew Tanner

関連記事
スパイダーマン気分を体感できるプロジェクト「A Giant Mirrored Building」
切手の風景の続きが描かれたアート「Beyond the Borders of Postage Stamps」
現実世界とバーチャル世界を繋ぎ合わせて楽しむボードゲームシステム「ePawn Arena」
マーカーを利用せずにARを楽しめるスマートフォンアプリ「blippar」
posted by admin at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック