2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年01月25日

おすすめのデザイン本「もじのみほん」

毎回、注目のデザイン書籍や写真集、おすすめの本を紹介します。

今回は「もじのみほん」です。


moji01.jpg

デザイナーにとって、制作の際に欠かすことのできないフォント。仮名を見て種類を認識できる力を鍛えることができる、覚えておいて決して損のないフォントのガイドブックともいえる書籍です。

詳しくは以下

豊富に存在するフォントの中で、一般的によく使用されるもの、また自身が利用する頻度の高いものは自然と覚えることができますが、その他の多彩な種類をすべて把握するのは、どんな人にとっても難しいはず。そんな時に心強い見方となってくれるのがこの一冊。297書体が収録されており、ずらりと並べられた仮名文字から、それぞれの形を比較しフォントを読み取る能力を養うことができます。

moji02.jpg

デザインに合ったフォントが見つからない。新しいフォントを自身のレパートリーに加えたい。そんなシーンに遭遇した方や、想いを抱いている方は、是非参考にしてみてください。

書籍は下記サイト、またはAmazonにて購入可能です。

[ idea-mag.com ] ≫ books ≫ もじのみほん



関連記事
おすすめのデザイン本「問題解決ができる、デザインの発想法」
かじったウェハースがモチーフ フード系グラフィック本「Eat Me: Appetite For Design」
おすすめのデザイン本「夢みる挿絵の黄金時代フランスのファッション・イラスト」
人々を魅了するマリメッコの全てを紐解く「フィンランドのマリメッコ手帖」


posted by admin at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Designer'sBooks
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。