2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年01月28日

日本そのものをモチーフにした座卓「Back Up Japan」

昔から見ているせいもあり、母国ということもあるのかも知れませんが、日本の形は特有で、その形自体にアイデンティティを感じられるものだと個人的には思うのですが、今日紹介するのはそんな日本をそのものをモチーフにした座卓「Back Up Japan」です。

back-up-japan-Soichiro-Kanbayashi.jpg

この座卓は素材にはスギの木を利用し、北海道、本州、四国、九州がそれぞれ独立している作りになっています。上記の写真は卓として利用するため、曲線的なフォルムとなっていますが、裏側はまた違った顔を持っています。

詳しくは以下

back-up-japan-Soichiro-Kanbayashi-4.jpg

上記が裏返した「Back Up Japan」。詳細な日本地図になっていて、美しい精密な造形美を見せてくれます。

こちらを制作したのは、東京を拠点に、プロダクトを中心に様々な作品を生み出している上林 壮一郎氏。同氏はこの他にも様々な興味深い作品を発表しており、「STUDIO ARCHIMEDES」からいくつかの作品を見ることができます。

Back Up Japan | gorgeous topographic stools and table by Soichiro Kanbayashi | Spoon & Tamago


関連記事
日常の移動をもっとスマートに!スクーターとバックパックが一つになった「scooter backpack」
いつも部屋に太陽を「Skirting Board Sunset」
テーブルに埋まっているようなマグカップ「Treasure Mug」
分割可能な使い捨てスマートフォンのコンセプトモデル「Smartphone booklet」
テトリスブロックを想像させる 用途や組み合わせ次第で形を変えるソファ「To Gather」
posted by admin at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249032487
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック