2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年02月11日

OK Goの車と、大掛かりのセットを利用して奏でる斬新なプロモーションビデオ「Needing/Getting 」

アメリカ合衆国・シカゴ出身の4人組ロックバンドOK Go 毎回面白い企画のプロモーションビデオでも有名ですが、今回紹介するのはそんなOK Goの新作の大掛かりのセットを利用して奏でる斬新なミュージックビデオ「Needing/Getting 」です。

sound.jpg

こちらのビデオはロサンゼルス近郊の砂漠に全長2マイルもの巨大なセットを設置、その中には、ピアノ、ギター、ビンなどなど様々な音が鳴るものを設置し、それを車で演奏していくという今までのは無い斬新なプロモーションビデオとなっています。実際の映像がYouTubeに公開されていましたので、下記から御覧ください。

動画は以下から



利用されている車はシボレーでシボレーとOK Go のコラボ作品としての発表とのことです。

こちらは準備期間4ヶ月制作に4日をかけた超大作で、その突き抜けた企画は、多くのクリエイターが試行錯誤して生み出されるプロモーションビデオの中でも、特異な魅力があります。

NOTCOT.ORG

関連記事
新しい!オランダの航空会社「KLM」のソーシャル座席予約サービス「Meet & Seat」
環境に優しい発電への切り替えを啓蒙するキャンペーン Ecotricity「Dump The Big 6」
食事量を半分にすることで飢餓地域の人々に寄付できるプロジェクト「Halfsies」
まるで花火のようなアートに心打たれる「Just Like Fireworks」
コンクリートブロックが柔らかい!?新素材の柔らかさをダイレクトに楽しめる「soft block」


posted by admin at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。