2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年02月19日

空中に浮かぶ不思議な3Dアート「Anamorphic Illusions」

最近は映画など、平面で見ていたグラフィックを3Dが見る事ができるのも当たり前となってきました。目の前に飛び出してくる臨場感と迫力は3Dならでは。しかし、ハイテクな技術を用いなくても文字が浮かび上がっているような写真が撮影できる不思議なアート作品「Anamorphic Illusions」をご紹介します。

anamorphic1.jpg

アナモルフォーズ(歪像)と呼ばれる手法が用いられた、人間の視覚の錯覚を利用したトリックアートです。

詳しくは以下

anamorphic2.jpg

anamorphic3.jpg

様々な幾何学模様がまるで宙に浮かんでいるかのように見えますが、実はモチーフをテープで形成し貼りつけているだけ。模様にもさまざまなバリエーションが存在しており、背景との組みあわせや、色のコントラストが非常に美しく感じられます。広告のグラフィックとして利用すれば、大きな注目を集め、高いプロモーション効果が期待できそうですね。

今回紹介した写真以外にもたくさんの作品が公開されていましたので、是非不思議な写真の数々を堪能してみてください。

Anamorphic Illusions | Fubizトレードマーク(TM)

関連記事
記事を見る
nico products新作「HINOKI MEMO CUBE WITH FRAGRANCE」「HOME MEMO BLOCK」登場
ゴミ捨ての時にも大活躍 ペットボトルを一度に何本も運べる「plastic bottle carrier」
まるで物語の世界 ミニマムな秘密基地を表現した盆栽アート「Bonsai Tree Houses」



posted by admin at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。