2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年02月25日

ヒトコブラクダを探せ!たばこキャメルのキャンペーン「Camel Campaign」

空に浮かんでいる雲が動物の形をしていたり、野菜が変な形に育ったりなど、ふとした瞬間にある物体がシルエットの似ている別のものに見えたりする経験、誰しも一度は経験したことがあるのでは。そんな中今回は、ラクダのシルエットがいたるところに出現するキャンペーン「Camel Campaign」を紹介します。

camel-campaign13.jpeg

日本たばこ産業から販売されているタバコブランド「キャメル」のプロモーションキャンペーンで、パッケージに出てくるヒトコブラクダが、さまざまなもので表現されています。

詳しくは以下

camel1.jpg

喫煙する人にはおなじみの「キャメル」のヒトコブラクダが、ある時はリオのカーニバルの道に、ある時は夜景の中に、またある時はイベント会場のスモークの中に、といったように世界各地の風景の中に登場。本当に実在していてもおかしくない程巧に溶け込んでおり、作品のクオリティの高さを感じさせます。

余分なものは一切省き、ビジュアルとアイデア勝負で展開される広告は、人々の心を強く惹きつける魅力を持っています。是非今後のプロモーションの参考として、抑えておきたいですね。この他にもアイディアに感心してしまうビジュアルが展開されています。是非、ヒトコブラクダの姿を見つけてみてください。

Camel Campaign | Fubizトレードマーク(TM)

関連記事
エレベーターの底が抜けているような錯覚を覚えるアート広告「Elevator Illusion」
自由に空を飛んでプロモーション「Flying People in New York City」
chevy sonicを使ったありえない挑戦をCM「Chevy Runs Deep」
スマートフォンの拡大すると「Opticana:iPhone Pop-up banner」
Facebookの新しいタイムラインを使った麻薬撲滅広告「A timeline do Facebook mais criativa até agora」
posted by admin at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック