2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年03月06日

洗いにくさを解消した泡だて器「Balloon Whisk」

メレンゲを作る時や、ケーキのソースなどを作る時に使用する泡立て器。非常に便利ですが、洗い物をする際に、汚れを上手く落とせなかったりと、お菓子作りの経験のある方なら誰でも煩わしさを感じた事があるかと思います。そんな中今回は、洗い物をする時のストレスを軽減する画期的なアイテム「Balloon Whisk」を紹介します。

balloon1.jpg

取っ手の部分を半分に取り外すことが可能で、かき混ぜる部分をまっすぐに伸ばす事ができます。使い方の動画がアップされていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下



Hansol Kwon氏によってデザインされたこのキッチンプロダクトデザイン。混ぜる部分が特殊なシリコンで作られているので、取り外すと同時にまっすぐ伸びるようになっています。これなら、スポンジを使って隅から隅まで洗うことができるので、非常に衛生面。日常の不便さから発想されたアイデア商品だと言えそうです。

現在はコンセプトモデルなので商品化はされていませんが、実際に実用化されれば、非常に重宝されるアイテムになるかもしれませんね。

Divisible – Balloon Whisk by Hansol Kwon ≫ Yanko Design

関連記事
iPhone、ipadのデザインはそのままで完全防水を実現する「DRYSKIN」
マリオのはてなブロック形ランプ「Interactive 8-bit Question Block Lamp」
アングリーバードをもっと楽しくする、リアルスリングショット型USBコントローラー「mbed USB slingshot」
空間タッチディスプレイ「 Interactive Displays: Behind the Screen Overlay Interactions」
新しい時計のカタチ「Lineaer Clock」
posted by admin at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック