2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年03月11日

AR+キネクトで実現するプロジェクション型マルチタッチインターフェイス「Wearable Multitouch Projector」

様々な端末がリリースされ、その機能やハードは日々進化していますが、今日紹介するのはAR+キネクトで実現するプロジェクション型マルチタッチインターフェイス「Wearable Multitouch Projector」です。

pinpoints.jpg

こちらは方にプロジェクターとキネクトをつけ、日常のあらゆるものにインターフェイスを投影し、それを操作することで、ソフトウェアを操作するものとなっています。完全なコンセプトモデルではなく、プロトタイプで操作している動画がYouTubeに公開されていましたので下記からご覧ください。

動画は以下



ウェラブルといってもまだまだ鎧みたいですが、これがもっと小型になれば、導入しようとも思えるかもしれませんね。まだまだ、現実のオフィスワークには遠いけれど、遠い未来が重なってきた感はありますね。

先日googleがヘッドアップディスプレイ搭載のメガネ(CNET Japan)をリリースしましたが、プロジェクションとメガネ型というのは同じARの分野でも、今後分岐して行きそうですね。

Wearable Multitouch Projector - YouTube

関連記事
Instagramをプリントアウトできる「Instaprint」
月の姿が表現できるグラス「Moon Glass」
持ち運びにも便利!スタイリッシュなジョウロのコンセプトモデル「U-CAN」
バスタブを貯水タンクとして利用できる「waterBOB」
洗いにくさを解消した泡だて器「Balloon Whisk」
iPhone、ipadのデザインはそのままで完全防水を実現する「DRYSKIN」
posted by admin at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック