2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年03月16日

道の真ん中に置かれた芝のカーペット「Green Carpet」

国際的な授賞式や、映画祭などでよく見かけるレッドカーペット。最近では、東京で開催される「東京国際映画祭」のグリーンカーペットも有名です。そんな中今回は、道の真ん中にカーペットのように本物の芝を敷いた「Green Carpet」を紹介します。

green-carpet2.jpg

長い一本の芝がまるで道を作るように続く、いったいどれぐらい伸びているのか?とても不思議な世界観を味わえるアート作品です。

詳しくは以下

green-carpet3.jpg

アーティスト・Gaëlle Villedary氏の作品で、全長は推定5キロにもわたっています。芝生独特のふかふか感を楽しめるため、人が座ってくつろぐことも可能です。カーペットの先には何があるのか見る人はきっと気になり、ゴールを見るためについついカーペットに沿って道を辿ってしまいそうですね。

ちょっとした冒険心をくすぐられる、非常にユニークなアイデアだと思います。街全体をアートのテーマとして利用することで、より多彩な表現が可能になるということを、改めて感じさせられました。他にも実際の写真が多数掲載されていましたので、気になった方は下記リンク先よりご覧ください。

Green Carpet | Fubizトレードマーク(TM)

関連記事
フード+トーストで表現されたパントーンカラー「Pantone Color Tarts」
ジーンズとバレエのコラボレーション「Levis Ballet Commercial」
ボード一枚で世界を拡張するストップモーション「Intervelometer」
アリが暮らす世界を写しだしたフォトアート「Creative Photos of Ants」
posted by admin at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック