2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年03月19日

立体の空間に平面のアートを作り出した「Noma Bar's Brain Teasers」

絵画やグラフィックなど、平面のキャンバスに描かれることが多いアートですが、今回紹介する「Noma Bar's Brain Teasers」は、立体の空間を利用して、まるで平面作品のような感覚を味わえるアートです。

noma01.jpg

ロンドンを拠点に活動するイラストレーター・Noma Bar氏によって手がけられた、不思議な世界観を楽しめる作品となっています。

詳しくは以下

noma02.jpg

ろうそくとライトで表現されたしろくま、チェアとライトでできたおおかみ、日本髪の女性、紳士的な男性など、さまざまなモチーフで作品を展開。空間の遠近感や、組み合わせるものとの距離感が絶妙に組み合わされており、ただイラストを描くだけではない、空間とのバランスを見抜くセンスが問われる作品だと思います。ビビットなカラー配色にも注目したいところです。

平面と立体の融合という斬新な発想が、他にはない個性を感じさせてくれていますね。気になる方は他にも同シリーズにて展開されていますので、以下リンクにてチェックしてみてください。

Junkculture: Noma Bar's Brain Teasers

関連記事
回転側から撮影した不思議な世界が楽しめるムービー「Full Circle」
必見!手の動きで表現されたさまざまなアルファベット「Handmade Type」
道の真ん中に置かれた芝のカーペット「Green Carpet」
フード+トーストで表現されたパントーンカラー「Pantone Color Tarts」
posted by admin at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック