2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年03月21日

透明人間が存在するかのようなインスタレーション「Vestige Installation」

映画やドラマでも良く題材となる、透明人間や姿を消すことができる地球外生命体ですが、現実の世界では実態が証明されたこともなく、空想像の世界のもの。そんな中今回紹介するのが、まるでそこに誰かが存在しているかのような気配を感じさせるインスタレーション「Vestige Installation」です。

vestige_01.jpg

スコットランドの彫刻家・Rob Mulholland氏による作品となっており、鏡を用いて作られた不思議な空間が表現されています。

詳しくは以下

vestige_02.jpg

鏡を人の形に切り抜いて設置することで森の中の風景が映し出され、まるでそこに見えない人がいるかのような空間が演出されています。CGなどの画面上でしか見ることのできなかったSF的な世界観が、リアルな世界の中で表現されていることに驚きます。

鏡と人の視点をうまく活用した、誰もが楽しめるインスタレーションではないでしょうか?SF世界のような不思議な世界観を、是非現地で体験してみたいものですね。

Rob Mulholland: Vestige Installation ≪

関連記事
ポスト・イットで表現されたカラフルなオブジェ「post-it structures」
レゴ×モレスキンの世界観が可愛らしいプロモーションムービー「Bricks and blank pages. Moleskine meets LEGOレジスタードマーク」
立体の空間に平面のアートを作り出した「Noma Bar's Brain Teasers」
回転側から撮影した不思議な世界が楽しめるムービー「Full Circle」
posted by admin at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/259195605
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック