2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年03月21日

砂浜をキャンバスに描かれたアート作品

少しずつ暖かさを感じられるようになり、夏にしかできない海水浴など海のレジャーを心待ちにしている方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、一足早く海の風景を楽しめる、砂浜をキャンバスに描かれたアート作品を紹介したいと思います。

beachart_01.jpg

サンフランシスコを拠点に活動するアーティスト・Andres Amador氏によって制作された、自然をバックに描かれたスケールの大きさが魅力的な作品となっています。

詳しくは以下

beachart_02.jpg

波打ち際や砂浜の岩間など、それぞれの海岸の表情がそのまま利用されており、自然との一体感に美しさを感じます。ビーチアートフェスティバル用に制作された作品の他、結婚や誕生日の記念に依頼されて制作した作品も多いそう。二度と同じ風景と出会うことのない、一度きりのアートだからこそ、より心に強く焼き付く作品として楽しめるのかもしれませんね。

ビーチに直接描くことには儚さも感じてしまいますが、自然とアートの共存を楽しめる作品だと思います。他にもいくつかの作品が公開されていましたので、下記リンクより是非チェックしてみてください。

Andres Amador Arts

関連記事
透明人間が存在するかのようなインスタレーション「Vestige Installation」
ポスト・イットで表現されたカラフルなオブジェ「post-it structures」
レゴ×モレスキンの世界観が可愛らしいプロモーションムービー「Bricks and blank pages. Moleskine meets LEGOレジスタードマーク」
立体の空間に平面のアートを作り出した「Noma Bar's Brain Teasers」
posted by admin at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック