2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年03月25日

缶を切り取って一枚の絵に「Recycled Soda Can Art」

小さな素材をたくさん組み合わせて作り上げるアートは、規模の大きさや表現力の高さに驚かされることもしばしば。そんな中今回紹介するのは、缶を切り取って一枚の絵に形成した「Recycled Soda Can Art」です。

can01.jpg

さまざまな色や柄が入った缶のパーツをつなぎ大きな絵画作品に仕上げた、アーティスト・Jeff Ivanhoe氏手がける迫力ある作品となっています。

詳しくは以下

can02.jpg

ドクロや自由の女神、車、馬に乗る女性など、たくさんの作品が展開されており、よく見るとパーツひとつひとつに違う柄が入っているのが分かります。使う色の種類によって、影や濃淡なども巧に表現。遠くから見ればさらに、一枚の絵画としての魅力をしっかりと堪能することができそうです。

中身がなくなってしまえば廃棄する運命にある缶を使うことで、リサイクルへの意識を訴えかけることも可能なのではないでしょうか?他の作品も楽しみたい方は、以下サイトにて紹介されていますので、是非チェックしてみてください。

Recycled Aluminum Can Mosaics - My Modern Metropolis

関連記事
お菓子でイギリスを表現するプロジェクト「Nibbled Jaffa Cakes of Britain」
一枚のフレームが世界を繋ぐクリエイティブムービー「Frame of Mind」
木が音楽を奏でる!?森の中で楽しむゼンマイを利用したインスタレーション「the clockwork forest」
砂浜をキャンバスに描かれたアート作品
透明人間が存在するかのようなインスタレーション「Vestige Installation」
posted by admin at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック