2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年03月27日

人を点にして創るアート「People as Pixels!!!」

運動会やイベントプロモーションなどで、大勢の人間が集まって絵を描く地上絵を一度は目にしたことがある方も多いかと思います。そんな中今回は、人を点にして創るアート「People as Pixels!!!」を紹介します。

dw_0326_pixel1.jpg

Craig Alan氏によって手掛けられた、大勢の人間が集まって、歴史上の人物を描く、非常に大きな規模の作品となっています。

詳しくは以下

dw_0326_pixel2.jpg

普通、色などをよりはっきりと見せるため、人と人との間を空けずに撮影されるものが一般的な大人数の地上絵ですが、この作品では、あえて人の間隔を広くとることで点描画のような世界観を演出しています。オードリーヘップバーンやマリリンモンロー、ジョン・F・ケネディなどの歴史上の人物が描かれており、スケールの大きさはもちろん、みんなで作り上げようというチームワークが伝わるのも魅力ではないでしょうか。

以下のサイトでその他の作品も掲載されていますので、気になった方はぜひ一度、チェックしてみてください。

関連記事
遠隔操作のロボットが髪を剃ってくれる「Robot Barber」
最小のレゴで表現された有名キャラクターたち「Lego-ized Cartoon Characters」
缶を切り取って一枚の絵に「Recycled Soda Can Art」
お菓子でイギリスを表現するプロジェクト「Nibbled Jaffa Cakes of Britain」
一枚のフレームが世界を繋ぐクリエイティブムービー「Frame of Mind」
posted by admin at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック