2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年04月17日

ネジを使って立体的に描かれたアート「Stunning New Screw Portrait」

小さな素材を集めて作られるアートは数多く展開されており、想像もできないようなクオリティや表現に驚かされる事も多いと思います。そんな中今回紹介するのは、ネジを使って立体的に描かれたアート「Stunning New Screw Portrait」です。

pin.jpg

Andrew Myers氏が手がける、たくさんのネジと油絵を融合させた新しいアート作品となっています。インタビューと制作風景を収めたムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧下さい。

詳しくは以下



ベースとなる絵のラフを見ながら、ネジを立体感をつけ打ち込んでいきます。その上から油彩で顔の陰影を表現しながら彩色。みるみるうちに人の顔が出来上がっていく様子は圧巻です。描かれている人物の表情や、扇風機に顔のパーツとなったネジが飛ばされてしまっているという作品テーマにも注目したいところ。

作品はいろいろなバリエーションが展開されています。以下、Andrew Myers氏の公式サイトにて閲覧できますので、気になる方は是非。

Andrew Myers' website

Stunning New Screw Portrait by Andrew Myers - My Modern Metropolis

関連記事
手作りできるカメラなカメラバッグ「Retrotastic Camera Camera Bag Tutorial」
ナイフを使ったタイポグラフィアート「Knife Typography」
母親のさまざまな面を切り取ったフォトアート「SHE CAN LEAP TALL BUILDINGS」
靴下で表現された肖像画 Red Hong「Zhang Yimou Portrait made of bamboo sticks, pins and socks?!」
ゼリーを触って音を奏でる!新しい楽器「NOISY JELLY」


posted by admin at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。