2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年05月03日

宇宙の距離を表現したインフォグラフィック「SPACE RACE」

見たことのない壮大な宇宙という空間に、想いを馳せている方も多いはず。そこで今回紹介するのが、太陽系の果てしない距離の中に存在するさまざまなものを表現したインフォグラフィック「SPACE RACE」です。

space_01.jpg

レトロなテイストのデザインをテーマに、地球をスタート地点に、飛行機や衛星などの生活に欠かせないアイテムから、遠く離れた惑星まで、さまざまなものの距離が分かりやすく表現されています。

詳しくは以下

大気圏のそれぞれの層の距離や、普段飛んでいる飛行機の距離、スカイダイビングの高度など、身近でイメージしやすいものの距離から始まり、スクロールを進めていくと、さまざまなシーンで利用されている衛星や月、太陽などの位置まで、太陽系の終わりと考えられている距離までの全てのものの距離を知ることができます。

サイトをスクロールしていくことで、体感的に地球からの距離を体感的に楽しめると思います。子どもの夏休みの宿題にも一役買ってくれそうです。科学や宇宙が好きな方は是非楽しんでみてください。

BBC - Future - Infographic - How big is our own solar system?

関連記事
古いダンボールで表現された街の一角の風景「a city within the city」
iPhone上に街が出現した3Dアニメーションムービー「iPhone Diorama」
自転車のパーツで作られたアートを描き出すマシン「Drawing machine」
削りだされた、都市彫刻「Cityscape Installations」
自然の中に人の存在感を感じられるアート作品「Mirrored series」


posted by admin at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。