2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年05月26日

自転車のデザインを損なわない、カゴを手に入れる「Reel」

自転車のデザインや見た目と便利さのトレードオフな関係にあるのが、荷物を載せるためのカゴ。あるとモノを運ぶときものすごく便利なのですが、こだわっている方にとっては、なかなか付けようとは思わないものだと思います。そこで今日紹介するのは自転車のデザインを損なう事無く、カゴの機能を自転車に付与するアイテム「Reel」を紹介したいと思います。

reel.jpg

こちらの発想はとてもシンプルなもので、自転車のメインフレームの部分に紐を巻きつけて、その部分をバスケットのような機構にするというものです。

詳しくは以下

基本は長い一本の紐となっています。荷物の荷重で紐がとれてしまわないような滑り止めも同封されているようです。

reel2.jpg

こちらはまだコンセプトモデルのようで、販売はされてはいないようですが、実用化も遠くないアイテムだと思います。見た目の好き嫌いはもちろんあるとは思いますが、便利でオシャレな自転車アイテムだと思います。

“REEL” by Yeongkeun Jeong – Storage within a triangle – cielbleu

関連記事
撮影した画像がそのままスタンプになるカメラ「Stamp.y」
どんな素材でも落書き可能になるペンキ「CLEAR」
ペンギンが卵を暖めるように手を暖める「Embracing Warmth」
使い方はあなた次第!コーヒカップ型iPhoneケース「Coffee Mug iPhone Case」
iPhoneで簡単に書類がスキャンできる簡易スキャナー「Scanbox」


posted by admin at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。