2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年07月09日

ブルーシートで制作された巨大オブジェ「HWKN’s Giant Blue Smog-Eating Wendy Sculpture Opens at MoMA PS1」

行楽シーズンのレジャーに欠かせないブルーシートですが、安価で手に入る分、使い捨てられてしまうこともしばしば。そんな中今回は、ブルーシートとは思えない、ブルーシートで制作された巨大オブジェ「HWKN’s Giant Blue Smog-Eating Wendy Sculpture Opens at MoMA PS1」を紹介したいと思います。

blue_01.jpg

建設現場の足場のような巨大なパイプの格子の中に、不思議な形状をした巨大なオブジェが出現しています。

詳しくは以下

突如として現れたこのオブジェ、美しい形状が特徴的ですが、実はブルーシートで制作されたものです。廃棄されてしまいがちなブルーシートが美しい形に変化させることにより、これまでのブルーシートの用途領域を超えたアート作品として楽しめるようになっています。

普段の使い方からは想像もできませんが、物を大切にする心が得られると同時に、機能性を一般目線で決めつけてしまう概念を取り払う感覚を持つことができるのではないでしょうか?大きなシートがだからこそ造り上げることができた、魅力的なアート作品だと思います。

PHOTOS: HWKN's Giant Blue Smog-Eating Wendy Sculpture Opens at MoMA PS1 | Inhabitat New York City

関連記事
景色に溶け込む人がスプライトを飲んで動き出す「Camouflage」
車を弾丸に見立てて車の性能をPRする弾丸アート広告「BMW M5 'Bullet'」
子供の行動が心に響く タイの禁煙プロモーションPV「Smoking Kid」
twitterを活用した TOYOTA「ETIOS」プロモーション「TOYOTA Tweets for Sweets」
タックルでビールを購入する自動販売機 Salta Beer「Rugbeer」
posted by admin at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/279947666
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。