2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年07月16日

1平方メートルの必要最低限の家「Arquitecto crea la casa de un m2」

車やテレビ、洗濯機、冷蔵庫など、日常使うほとんどのモノが小型化・最小化されています。無駄なの箇所をそぎ落として、必要最低限の機能を兼ね備えたモノたちは、重量が軽かったり、地球環境に配慮されていたりと、私たちの生活にとっていいことばかり。そんな中今回は、1平方メートルで作られた必要最低限の家「Arquitecto crea la casa de un m2」を紹介します。

dw_0712_house.jpg

ドイツの建築家Hartz IV Möbel氏によって考えられた作品です。実際に住んでいるのでしょうか・・。その様子が動画でアップされていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下



木とプラスチック、マットのみの非常にシンプルな造り。レールがついていて、本を読んだり椅子に座りたい時は家を縦で使い、寝転がったりリラックスしたい時は、建物を横にして使うなど、縦や横を自由に決める事ができます。側面にマットがついているので、背中や腰が痛くなることもなさそうです。

本当に必要最低限のみの空間の家なので、実際に住むとなるとちょっと厳しそうですが、外で気分転換したい時や一人で何かを考えたい時などに活躍するかもしれませんね。

Arquitecto crea la casa de un m2 | Plataforma Arquitectura

関連記事
折りたたんで持ち運びできるスピーカー「Origami Inspired Portable Speaker」
ちょっとした工夫で、自転車生活を便利にしてくれる「Bicycle Frame Handle」
型抜きから組立までを手がけて作るペーパークラフト型「DIY Paint Chip Animal Friends」
ステッチして楽しむカード「DIY Printable Sewing Cards」
アルバムを手軽にかわいく まるで引出しのように収納できる「箱アルバム」
posted by admin at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック