2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年07月16日

音板を使った音楽再生ツール「Tinka-tune」

木の音板を組み合わせて作られた打楽器・木琴を、音楽の時間などに演奏した経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はそんな木琴のイメージを彷彿とさせながらも、少し違う演奏方法を楽しめる「Tinka-tune」を紹介したいと思います。

tika1.jpg

デザイナー・Phil So氏によってデザインされた、ナチュラルな音板を使った音楽再生ツールです。実際に音を鳴らしている様子がムービーで公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下



tika2.jpg

音板にはアルファベットが書かれており、これが音の種類を表しているようです。鳴らしたい音を選び、専用の楽譜に書かれた通りに、音板を壁に設置されたバーにはめ込んでいくだけでベースが完成します。跡は、ビー玉のような玉を一番上から転がすだけで、好きな音を奏でることができるという仕組みです。手軽さと、組立から楽しむことができる、子どもごころをくすぐるアイテムですね。カラフルな色の組み合わせが楽しめるのも、このアイテムの魅力の一つ。子ども部屋のインテリアとしても利用できそうです。コンセプトモデルということなので、製品化を是非期待したいと思います。

関連記事
水道から滴る水滴をライトに「liquid light」
1平方メートルの必要最低限の家「Arquitecto crea la casa de un m2」
折りたたんで持ち運びできるスピーカー「Origami Inspired Portable Speaker」
ちょっとした工夫で、自転車生活を便利にしてくれる「Bicycle Frame Handle」
型抜きから組立までを手がけて作るペーパークラフト型「DIY Paint Chip Animal Friends」
posted by admin at 20:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック