2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年07月23日

ARで更に楽しめる IKEA2013年版カタログ「A New Kind of Catalog」

試着をはじめ、さまざまな疑似体験ができると人気のAR(拡張現実)。イベント会場の大型モニターや、スマートフォン、タブレットなどでも手軽に楽しめるようになってきました。そんな中から今回紹介するのが、ARを利用し更に楽しみの範囲を広げているIKEA2013年版カタログ「A New Kind of Catalog」です。

ikea_01.jpg

低価格な北欧デザインの家具や雑貨を楽しめると人気のIKEAが展開する、新しい形の商品カタログとなっています。プロモーションムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下



スマートフォン用の専用アプリケーションをダウンロードして、各製品の間に印刷されているマークをアプリ内のカメラで映すと、その製品をさまざまな角度から楽しむことができます。IKEAの店舗が遠くてリアルな情報を取り入れにくい方でも、このARを利用することで、気になる製品をより細かくチェックすることが可能になります。

家具や雑貨が好きな方にとっては、通常のカタログを見ているだけでも楽しい気分になれると思いますが、AR技術を利用することで、よりリアリティのある楽しみ方ができそうですね。

関連記事
雪の上のマリオの世界「Mario Snowpark」

ペットボトルを利用した家庭野菜栽培のアイデア「hidroponia」
ガムボールマシーンをモチーフにしたアプリ販売機「NFC Gumball Machine」
限りなく高い場所にいるような錯覚を覚えるアート「Optical Illusions in Installations」
posted by admin at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック