2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年07月25日

街中でひたすら眠る男性の姿を写真におさめた「Beon Sleeps」

日常の風景の中に突如として異世界の物体を存在させ、一つのアート作品として確立した作品からは、アーティストの独自の感性と、一度見たら忘れることのできない強いインパクトを感じさせられます。そんな中今回紹介するのは、街中でひたすら眠る男性の姿を写真におさめた「Beon Sleeps」です。

beon1.jpg

フォトグラファー・ビジュアルアーティストとして活躍するJohn Clang氏によって制作された、枕と身一つでどこでもお構いなしに横になり深く眠る様子が、とても印象的な作品です。

詳しくは以下

beon2.jpg

beon3.jpg

駐車場、電車の中、エスカレーター、公園、道端など、普段の日常の暮らしで見かける風景の中に、何事もなかったかのように溶けこみ、穏やかに眠り続けています。ただ、実際に撮影した現場では異様な光景だったようで、周りの人の視線が男性に注がれているのが分かり、そのギャップのシュールさもまた、作品をより一層魅力的に、面白くしてくれていると思います。他の場所シリーズでも是非展開して欲しいですね。今回紹介した作品以外にも公開されていますので、気になった方は下記リンクよりどうぞ。

Beon Sleeps | iGNANT

関連記事
ダンボールを使って制作された小さな楽器の世界
笑顔の家々が可愛らしい温度管理システムのプロモーションビデオ nest「Nest Happy Homes」
ARで更に楽しめる IKEA2013年版カタログ「A New Kind of Catalog」
雪の上のマリオの世界「Mario Snowpark」


posted by admin at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。