2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年08月12日

プッシュピンで作ったリアルな絵画「Pushpin Portraits」

写真や絵画など、フルカラーで展開されることの多いアート作品には、無限大の表現力が備わっていますが、今回紹介する5色のプッシュピンのみで構成されたのアート「Pushpin Portraits」からも、無限に広がる力強さを感じることができます。

dw_0809_pin_1.jpg

dw_0809_pin_2.jpg

5色のプッシュピンを使って描かれた点描画で、人の顔がリアルに表現されています。

詳しくは以下

使われている色は、赤・青・黄・黒・白の5色つで、プッシュピンの円形が上手に活かされています。さいの目状になった一枚の板のブロックに合わせてプッシュピンを刺しており、肌や目の色、影のつけ方など、少し離れて見ると、まるで1枚の写真ようです。

何より、5色でここまでの描写再現ができるということに驚きます。プッシュピンを一つ一つ押していく細やかな作業を考えると、完成までにとても時間がかかったことが想像できますね。この他にもたくさん写真が掲載されていますので、気になる方は以下サイトよりご覧ください。

Pushpin Portraits – Fubizトレードマーク(TM)

関連記事

4姉妹の成長した姿を同じ場所で撮影し比較「Four Sisters Adorably Recreate Their Childhood Photos」
テーブルコーディネートで描かれた肖像画「Food and Drinks in Honor of Award-winning Chef」
マスキングテープを重ねて制作された幻想的なアート作品「Dominic Wilcox’s Giant ScotchBlue Tape Flower Sculpture」Sculpture」
アソビを取り入れた照明デザイン「blinc」
レゴで楽しむロンドンオリンピック「Stadium build」
posted by admin at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック