2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年08月16日

水で描けるグラフィティアート「Water Light Graffiti」

夏の遊びと言えば、水遊び。海や川に出かけて水遊びを楽しんでいる方も多いと思います。今回は、そんな水遊びの中でアートな世界を楽しむことができる「Water Light Graffiti」を紹介したいと思います。

water_01.jpg

フランス人クリエイター・Antonin Fourneau氏とDigitalarti Artlabによって制作された、インタラクティブに楽しめるアートプロジェクトとなっています。実際のイベントシーンのムービーが公開されてましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下

Water Light Graffiti by Antonin Fourneau, created in the Digitalarti Artlab from Digitalarti on Vimeo.



LED照明を基盤にプロブラムされた大きな壁面に、水鉄砲や霧吹き、水で濡らしたスポンジなどを利用して、自由に絵や模様を描くことができます。水の量や形状による違いも詳細に表現されており、道具を駆使して思い通りの作品を作り上げられそうです。

これなら大人から子どもまで、絵の上手い下手に関係なく、グラフィティを楽しむことができるのではないでしょうか?デジタルを駆使した、新しいアートの楽しみ方だと思います。

Water Light Graffiti by Antonin Fourneau, created in the Digitalarti Artlab | digitalarti.com

関連記事
切手を使って手紙をクリエイティブに彩る「Postal Art Montage」
プッシュピンで作ったリアルな絵画「Pushpin Portraits」
4姉妹の成長した姿を同じ場所で撮影し比較「Four Sisters Adorably Recreate Their Childhood Photos」
テーブルコーディネートで描かれた肖像画「Food and Drinks in Honor of Award-winning Chef」
posted by admin at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック