2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年08月17日

180万ピースのブロックで作られた日本地図 LEGO「みんなでつくろう!BUILD UP JAPAN」

大人から子どもまで、みんなが夢中で楽しめるブロックとして人気のLEGO。誰もが一度は遊んだことがあるのではないでしょうか?そんなLEGOが日本に上陸して50年。節目となるアニバーサリーイヤーを彩る史上最大規模の単独イベント、180万ピースのブロックで作られた日本地図 LEGO「みんなでつくろう!BUILD UP JAPAN」が開催されていましたので、紹介したいと思います。

lego_01.jpg

北海道、東京、大阪、愛知、岡山、福岡の全国6ヶ所で開催されたイベントとなっており、総勢5,083名の参加による、全長約25メートルの大きな日本地図が完成しています。イベントの様子を記録したムービーが公開されていましたので、まずは下記よりご覧ください。

詳しくは以下



lego_02.jpg

lego_03.jpg

東京以外の会場では、各地のご当地モニュメントを作成。真っ白なブロックパーツを組み合せて、さまざまなモニュメントがつくりあげられています。メインイベントとなる東京会場では、各地で制作されたモニュメントを組み込み、更に参加者が考える「未来のまち」を表現したブロックが地図上にはめ込まれ、真っ白な日本地図が完成されました。

これからの未来を担う子ども達の、さまざまな色に染められる未来への期待感を感じることができるのではないでしょうか?繊細さとダイナミックさを持ち合わせた壮大なモニュメントだと思います。

1.8 million LEGOs used to create map of Japan | Spoon & Tamago
レゴレジスタードマークスタ BUILD UP JAPAN

関連記事
ミニチュアフォトのような雰囲気を演出できる、巨大硬貨を利用したフォトアート
タバコの箱を利用して制作された戦闘機「Cigarette Packs Turned into Fighter Jets」
水で描けるグラフィティアート「Water Light Graffiti」
切手を使って手紙をクリエイティブに彩る「Postal Art Montage」


posted by admin at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。