2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年08月26日

遠隔で操り コミュニケーションも取れるiPadを使ったロボット「Double Robotics」

常に変化と進化を続ける技術の中には、生活やライフワークを豊かに快適にするものもたくさん存在しています。未来のものとして想像されていた技術は、もはや夢ではないのかもしれません。そんな中今回紹介するのは、Appleの人気端末・iPadを使ったロボット「Double Robotics」です。

robotic.jpg

iPadとセグウェイを組合わせることで、遠くにいる人とのコミュニケーションを取ることができる非常に便利なプロダクトです。プロモーション用のムービーが公開されていますので、まずは以下よりご覧ください。

詳しくは以下



小型セグウェイのヘッド部分にiPadを取付け、もう一台操作用に用意されたiPadを使って操縦する形となります。行きたい場所を指定して移動したり、カメラを使って会議に遠隔で参加したり、据え置きのパソコンと違って、自由に移動できる点が非常に魅力的。

$2,000で販売予定で、2013年の始め頃に販売開始される予定ですが、すでに初回出荷分は完売しているとのこと。しかし将来的に「Double Robotics」が日本のオフィスや街中などで活躍する日も、遠くないのではないでしょうか?

$2,500 Robotic iPad stand is Apple inspired Segway

関連記事
計算をして日にちを書き込むカレンダー「2000+12 CALENDER」
丸ごと洗えるキーボード「Logitech Washable Keyboard K310」
ポケットにすっぽり入るマイクロ ロモカメラ「Diana Baby 110 Camera with 24mm Lens」
額縁をまっすぐ設置できるコンセプトアイデア「LEVELER」
部屋の中に空のような空間を表現できるオブジェ「CLOUDS / BIRDS」
posted by admin at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/288473476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック