2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年09月17日

発掘されるタイポグラフィ「Evolution of Type, Exhibits 22-26」

タイポグラフィの世界は奥深く、単純にグラフィックでも思いもしないものでタイポが形作られていたり、バナナの皮だったり、葉っぱなど、少し離れた素材を利用した作品等、様々な作品が公開されていますが、今日紹介するのはそんなタイポグラフィの作品の中でも一風変わった発掘されるタイポグラフィ「Evolution of Type, Exhibits 22-26」です。

4fe5444a67bfd4dac6ce01523fe96e41.jpg

こちらの作品は、タイポグラフィが化石となって発掘されます。ちゃんとその化石には」骨が残っており、それぞれのアルファベットによって全く異なる形態が取られています。いくつか作品が公開されていましたので下記からご覧ください。

詳しくは以下

7cb94edc9927aafad7f1b89115b6a871.jpg

de4b87accbc6c55333bc3aa38603d8fc.jpg

08e83e6246dcceda79c66f5ce62576d5.jpg


単純に発想の面白さもありますが、想像の余地をふんだんに残した、ストーリー性のある作品だと思います。

メイキングも合わせて公開されていました。気になる方は「Grafisches Labor Andreas Scheiger: Letter Fossils」からどうぞ。

こちらはオーストリアのウィーンを中心に活動する、アートディレクターAndreas Scheigerのものでかれはこの作品以外にも非常にユニークなタイポグラフィの作品を公開されています。気になった方は「Andreas Scheiger on the Behance Network」も是非

Evolution of Type, Exhibits 22-26 on the Behance Network

関連記事
消えゆくメディアそのものを利用して表現したアート作品「Dead Media」
基盤を使って作られたロンドンの地下鉄マップ「London Underground Circuit Map」
本物の鳥を思わせる絵画「Gorgeous Bird Paintings」
日常の景色と切り絵が織り成す美しい風景「Single Sheets of Paper」
地図で作られたドレス「Les robes géographiques」
posted by admin at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック