2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年09月18日

ホチキスの針で描かれたアート「Incredible Staple Art」

世界中で毎日発表されているさまざまなアート作品の中には、伝統的な手法を用いた作品から、ユニークな画材を用いて制作されたものなど、多彩な表現が存在しています。そんな中から今回は、ホチキスの針で描かれたアート「Incredible Staple Art」を紹介したいと思います。

art_01.jpg

フランス人アーティスト・Baptiste Debombourg氏によって制作された、陰影の美しい作品となっています。

詳しくは以下

art_02.jpg

art_03.jpg

通常紙を束ねるために利用するホチキスを画材として使い、まるでデッサンのような美しい作品が出来上がっています。針の密度を変えることで陰影が表現されていたり、刺す強さや角度をつけることで、デッサンのリアルさを感じることができるのではないでしょうか?

遠目で作品の美しさを、近くでその綿密な作業や画材の楽しさをというように、一つの作品で2度楽しめる作品だと思います。氏は他にもユニークな画材を用いた作品を発表しておりますので、気になる方は是非Baptiste Debombourgもチェックしてみてください。

Incredible Staple Art – Fubizトレードマーク(TM)

関連記事
発掘されるタイポグラフィ「Evolution of Type, Exhibits 22-26」
消えゆくメディアそのものを利用して表現したアート作品「Dead Media」
基盤を使って作られたロンドンの地下鉄マップ「London Underground Circuit Map」
本物の鳥を思わせる絵画「Gorgeous Bird Paintings」
日常の景色と切り絵が織り成す美しい風景「Single Sheets of Paper」
posted by admin at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック