2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2012年09月28日

切り絵を使って制作された地図「Paper Cut City Maps」

紙を切り抜いて生み出される切り絵アートは、想像を超えるような豊かな表現が可能であり、私達をいつも驚かせてくれます。今回はそんな切り絵を使い、匠に表現されたマップ「Paper Cut City Maps」を紹介したいと思います。

paper.jpg

アーティストで建築家のKaren O'Leary氏の手によって、ニューヨークの市街が精密な切り絵マップとなって展開されています。

詳しくは以下

paper2.jpg

近づいて見てみると、道の幅や伸びている方向まで、ひとつひとつのラインがかなり細く切り抜かれていて、作業の綿密さを強く感じることができます。しかも、人の背丈ほどの大きな地図も制作している様子。制作に一体どれほどかかったのだろう?と感じさせられてしまう、人の心に強い衝撃を与える作品ではないでしょうか?一つのアートとして、額などに入れて飾っている場面もあるようです。

日本の独特な地形を再現したマップも、是非作ってみて欲しいですね。作品は販売もされているようなので、気になる方は下記リンクにてチェックしてみてください。

Paper Cut City Maps by Karen O'Leary
View original ink drawings by StudioKMO on Etsy

関連記事
ドットで動きを再現してくれるインタラクティブアート「IRIS」
個別支払いができる会計伝票システムのコンセプト「Go Dutch Bill」
パリとニューヨークを比較したイラストムービー「Paris vs New York – An Animated Comparison」
街の風景に溶け込む 透明人間フォトアート「Carolyn Roper Urban Camouflage Artist」
工具で奏でる音楽「Dubstep Power Tools」
posted by admin at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。